ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧 PV/MV無料視聴/試聴

ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧 洋楽PV無料動画 視聴・試聴ページです。
洋楽PV無料試聴-MUSIC CHANNEL-TOPPet Shop BoysのPV/MV無料視聴一覧ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧

ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧

ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys)
-PV/MV無料動画視聴・試聴-


ペット・ショップ・ボーイズ(Pet Shop Boys)は、イギリスのポピュラー音楽デュオ。
1981年に、ミュージシャンで雑誌の記者であったニール・テナント(Neil Tennant)と学生だったクリス・ロウ(Chris Lowe)の2人が出会って結成された。
楽器屋で同じキーボードに2人同時に手を出したことより 運命的なものを強く感じたとのこと。ユニット名は、共通の友人がペットショップで働いていたことに由来。

歌詞を含め、様々な社会的事象を風刺した楽曲を作ることも得意である。ニール自身の体験が基になっている宗教的な曲「It's a sin」などは、その代表作である。また、1991年のソヴィエト連邦崩壊にインスピレーションを受け、社会主義リアリズム的な表現を取り入れた ...と見せかけたミュージックヴィデオの「Go West」が高い評価を得ている

2003年には、ベスト盤「PopArt」を発表。その中の1曲「Flamboyant」のミュージック・ビデオには「欽ちゃんの仮装大賞」など日本の映像が使われ、話題を呼んだ。

ヴォーカルのニール・テナントは、自らゲイであることをカミングアウトしている。ゲイをコンセプトにしたグループ「ヴィレッジ・ピープル」の曲をカヴァーしたり、ライヴのパフォーマンスはゲイ的な表現も目立つ。これには、元ブロンスキ・ビート、コミュナーズで、ゲイと公言しているジミー・ソマーヴィル(英語版)が、イギリスのマスコミに「彼らはゲイのくせにそれを言わずにいい子振りやがって!」と発言し、それがマスコミを通じ流布したことがあり、カミングアウトせざるを得なかったと言われている。
(Wikipediaより)
--曲名をクリックするとPV/MVを無料視聴・試聴できます--

Vocal (ヴォーカル)

Axis (アクシス)

Love etc. (ラブ・エトセトラ)

Go West (ゴー・ウェスト)

It's a Sin (哀しみの天使)
 
このページは『ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧』のPV/MV無料動画の紹介ページです!!
ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧コメント欄
ペット・ショップ・ボーイズ (Pet Shop Boys) PV/MV 曲一覧へのコメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索

R&B/HIP HOP
ALTERNATIVE/ROCK


ブログパーツブログパーツ
忍者Admax